BLOGブログ

2019年12月19日

無農薬とは違う 有機栽培の漢方薬とはどんなもの

ブログ

漢方に用いられる漢方薬の栽培方法に有機栽培というのがあります。聞いたことがある方もいらしゃるかと思いますが、詳しい栽培方法についてはご存じないのではないでしょうか。
そこで漢方と有機栽培の特長についてご紹介します。

1漢方とは

漢方とは、中国を発祥とする伝統医学のことで、漢方に使われる漢方薬とは、漢方医学に基づいて日本独自で発展した医療品のことを指します。

漢方では、人間の身体を構成しているのは 気 血 水 の三つであると考えます。気は目に見えないものですが、人体を支える全ての原動力の源です。 血 は身体全ての器官や組織に対して栄養を与えるものです。 水 は飲食物に含まれる水分から出来た全身を潤すものです。この三つはお互いに影響しあい、バランスを取り合っています。
この三つのバランスが崩れてしまった場合、身体的または精神的に何かしらの問題が出てしまいます。そんな時に再び適切なバランスを取り戻すための方法が漢方なのです。

2. 漢方の五行 とは

漢方には 気 血 水 の他に、自分の身体を調べる指針と考えられている 五行 というものがあります。
五行というのは、万物は火、水、木、金、土 の五つの元素からなっているという自然界の考え方のことですが、それを人体に応用した五臓 という考え方です。その名の通り 肝 心 脾 肺 腎 という五つの臓器を模しているのです。それぞれに以下のように役割があります。

2ー1 肝
自律神経系の血の流れを調整し、運動神経系のバランスや精神の情緒などを整える役割があります。

2ー2 心
精神や思考、意識、血や感情の生成や運行を行うという役割があります。

2ー3 脾
消化吸収と水分や栄養の運搬、また、筋肉の栄養バランスを調整するという役割です。

2ー4 肺
呼吸することで気の吸収に始まり、皮膚機能の制御や防衛力の保持などの役割があります。その他に
も水分や免疫機能を調整し、気の生成も行います。

2ー5 腎
発育や成長に関する役割を担っており、生命エネルギーや活動の維持をメインとしています。

これらすべてのバランスが整っていて初めて人間の体は健康を保つと考えられています。そのため、身体や精神面で不調が出た際には、まず五臓の中でどの部分のバランスが乱れてしまっているのか、それを知ることによって原因を特定しなければなりません。それが漢方の考え方となります。

3.有機栽培の特長

有機栽培といえば、農薬を使用しない栽培方法という認識があるのではないでしょうか。しかし、それは正しくありません。有機栽培の定義は農薬を使用しないだけでなく、以下の条件の栽培方法で栽培します

1.化学的に合成された肥料や農薬を使用しない。
2.遺伝子組み換え技術を使用しない。
3.環境への負担をできる限り抑えた農業生産の方法を用いている。

漢方に使用される漢方薬に関しても、栽培について、農業と考え方がほとんど変わりません。生薬として安心で安全な品質を提供するための努力が有機栽培という栽培方法に詰まっています。勿論遺伝子組み換えや農薬の不使用となると、栽培自体容易ではなくなります。農薬などを使用せず二年以上経過した健康な土しか使用しないなど、長年の栽培によって培われた確かな手法によって支えられているのです。
漢方薬として安心、安全と言うことにとどまらず、環境への配慮も忘れていない栽培方法、それが有機栽培なのです。

5.無農薬栽培との違い

有機栽培は
農薬や遺伝子組み換えを使用せず、環境にも負担にならない という栽培方法ですが、無農薬栽培に関しては 生産期間中は一切農薬を使用しない栽培方法となるのです。
けれども、生産期間中に農薬を一切使用していなかったとしても、土や周囲に農薬が残っていたりすることもあります。そのため、現在では 無農薬という表示自体が禁止されています。
減農薬栽培という栽培方法もありますが、基準が、曖昧ということもあり、無農薬と同様に表示が禁止となっています。出荷や販売をするにあたって、有機物の場合にはJAS企画による検査が必須ですので、厳正な検査の末に、問題のないものだけが世の中に出回ります。それに対して、無農薬の場合はそういった検査が一切ないため、確実性という点で有機栽培の方がすぐれていることになるのではないでしょうか。


5.まとめ

自然界と同様の考え方によって人体のバランスを保ち、健康でいることを目的とするのが漢方です。
漢方で用いる漢方薬には、農林水産大臣が制定した基準をクリアした、有機栽培のものがあるので、安心、安全に身体に取り入れることができるでしょう。有機栽培の漢方薬を使用して心身のバランスを整えたい方は セルフケアサロン サライに是非、起こし下さい。安心、安全な漢方を使用したよもぎ蒸しなど、日々の疲れなどを、一気にリフレッシュしていただけます。
セルフケアサロンサライ

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

080-3705-4547